一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

ポンペオ・バトーニ作「アポロンと2人のムーサ」(1741年)
allegory32.jpg


一番右で手を挙げているのは太陽神であり、ムーサを統括している神アポロン。
アポロンの話にうっとり聞き入っている2人の女神、
手前の白い服が、アウロスというダブルリードの木管楽器を手にしていることから、エウテルペ(抒情詩)とわかります。
奥の赤い服を着ている女性は、上の絵にも登場しているウラニア。コンパスを持っていますが、これも彼女の象徴物です。

関連記事

メインカテゴリ:芸術の絵

サブカテゴリ :バロック美術神話画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/95-d7eae7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。