一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆ヤン・ブリューゲル(父)「楽園のアダムとイブ」(1615年頃)
apple30.jpg


この作品、ルーベンスが人物を、ヤン・ブリューゲルが動物を描いた、合作品。
それぞれが得意分野を描いている夢の共演!

様々な動物が描かれていて、個々に象徴的な意味を持たせているのかは不明ですが、
イヴの足元に<<夫への貞節>>の象徴である犬が描かれているのが興味深いです。

それにしても、ヤンの
鮮やかな色彩で魅せる動物や植物の表現が、本当に素晴らしいですね!



Rubens & Brueghel: A Working FriendshipRubens & Brueghel: A Working Friendship
Anne T. Woollett

by amazon
関連記事

メインカテゴリ:りんごの絵

サブカテゴリ :バロック美術宗教画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/84-bd9c50e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。