一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆フアン・サンチェス・コターン作「死んだ鳥と果物と野菜のある静物」(1602年)
apple2.jpg


死んだ鳥が10羽も描かれている静物画。糸でぶら下がっているのがりんごですね☆
実は厳密にいうと静物画ではなくて、ボデゴン(=厨房画)というジャンルの絵。台所絵画とも呼ばれます。

つまり、死んだ鳥は狩猟してこれから食べるものであり、他の野菜や果物もまた然り。
台所から連想される絵画ってことです(。。。よね?)
(※ちなみに菜食主義だったコターンは、鳥を食べなかったようですが。。。)

apple65.jpg

後ろの漆黒の背景から浮かび上がるように配置されたものたち。
画面から、人の気配(描き手の気配も)が感じられないように思います。

関連記事

メインカテゴリ:りんごの絵

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/78-469426e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。