一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆ルーベンス作「ヴィーナスとマルスとクピド」
Venere13.jpg



ルーベンスが描く、独特のふくよかな体をしたヴィーナス。
そして、ヴィーナスの足元に持物の弓矢を置いて、母親の腕を引っ張るエロス。
ヴィーナスのこの「乳房から乳をだしている」ポーズは、「慈悲」や「温和」を意味しています。

エロスの奥にはマルスの姿。
背後に存在感を放つ、燃えるような赤色のカーテン(?)が、彼の気性の激しさを表していて、
幸せな親子の愛と対照的な描写です。
関連記事

メインカテゴリ:ヴィーナス

サブカテゴリ :バロック美術神話画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/69-6f16cfd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。