一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

パリスの審判のあらすじはこちら

パリスのみで描かれた絵画のご紹介

☆ヴァン・ダイク作「パリス」(1628年)
apple45.jpg




羊飼いであるパリスは、身なりも立派ではなく、
この作品では木の棒切れを持っています。

しかし、筋肉質な体、端正な顔だちは
理想化された青年像であり、美しいですv


関連記事

メインカテゴリ:りんごの絵

サブカテゴリ :バロック美術新古典主義・アカデミズム神話画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/39-f9f71ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。