一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

バロック期の画家、ニコラ・プッサンの作品を2作品ご紹介。

☆ニコラ・プッサン作「ポセイドンの勝利」

2angel5.jpg
「~の勝利」とタイトル付けされた作品(フローラの勝利とかヴィーナスの勝利とか)は、
神(主にギリシャ神話)を讃える内容の絵で、お祭りのような場面が多くかかれます。
そんなお祭り騒ぎのときには小さな天使たちの出番。

上記作品は、ギリシャ神話海の大神ポセイドンを讃えた作品で、
画面左、三又の矛を持ち馬の手綱を引いているのがポセイドン。
(馬は彼が生み出しました)
ポセイドンと見つめ合う中央の女性は奥さんのアンピトリテ。
ポセイドンから求婚の際送られたイルカをひいています。
(まったくイルカにみえませんが、、、タツノオトシゴみたい。。。)
そのまわりには海の女神(ニンフ)ネレイスたち、

そして天使達が花をまいたり、
黄金の矢(愛情を芽生えさせる矢)を構えたりと、
この華やかな場面に彩をそえています☆





☆ニコラ・プッサン作「聖家族と天使」

2angel6.jpg

こちらは1枚目とうってかわって、静かで愛情溢れる聖家族が描かれた作品。
右側にはイエスを見つめるマリアの姿が描かれ、
左側には果物を摘んだりしている天使達の姿。




関連記事

メインカテゴリ:天使の絵子どもの天使の絵

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/275-c19d1200
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。