一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

ギリシャ神話好きの私、浜辺の絵といえば一番に思い浮かぶのが
「ヴィーナスの誕生」。

これは、「ヴィーナス」のカテゴリーでやっているのでどうしようか迷いましたが、
1作品だけご紹介 v

☆アンリ・ピエール・ピクー作「ヴィーナス」

beach35.jpg

泡から生まれたヴィーナスは、
絵画の中では貝殻に乗っている姿、海辺、S字にくねらせたポーズ
で描かれることが非常に多いです。

ルネサンスの時代(ダ・ヴィンチが活躍していた頃)から
ロココ美術くらいまで本当に頻繁に描かれたテーマでもあり、
画家の腕の見せ所でもあったかもしれません


上記作品は、浜辺にひっそりと打ち上げられた様子を、ほのかに官能的な印象で描いています。


関連記事

メインカテゴリ:浜辺の絵

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/260-68832df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。