一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

浜辺の絵、象徴主義→印象主義の次は
写実主義の画家さんのご紹介にしてみます☆

☆ギュスターヴ・クールベ作「ノルマンディーの海岸」(1872- 75)

beach11.jpg


徹底した写実スタイルを通したクールベ。
この海辺の作品には、砂浜、岩(崖)、舟、海、空などが淡々と描かれていますが、
圧倒的な存在感を放っています。
なんというか、生生しい感じとでもいいましょうか。

個人的にクールベはそんなに大好きな作家ではありませんが、
こうやって改めてみると、やっぱりすごいなぁとため息が。。。


関連記事

メインカテゴリ:浜辺の絵

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/254-a07435cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。