一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

絵画的に色々な幅がありそうなりんごの絵をご紹介してまいります。

☆カラヴァッジョ作「果物籠」(1596 - 1597年)
apple64.jpg


この作品ではりんごと同時に様々なみずみずしい果物たちが描かれています。
併せて、虫に食われたような葉っぱや朽ちている葉もあったり。
少しだけ籠がテーブルからはみ出しているので、この果物籠がこちらにでてきているかのような錯覚をも起こさせます。
apple63.jpg




関連記事

メインカテゴリ:りんごの絵

サブカテゴリ :バロック美術静物画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/24-d4fafad8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。