一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆Giuseppe Angeli作「無原罪の御宿り」(1765年)
angel33.jpg


中央に聖母マリアがいて、
原罪の象徴である「りんごに噛み付いている蛇」を踏みつけています。

そして、上空には天使たち、地上には聖人たちが配されています。

聖人4人は
聖アンソニー、聖ロレンツォ、聖オーガスティン、聖バーナードを表しているようですが、
私にはどなたがどなたか、まったくわかりません。。。

聖母の衣装をはじめ、聖人や天使の衣装、
マリアが乗っている(?)雲のようなものまで
画面全体が白色でまとめられており、
超越的で神秘的な神々しさを感じる作品です。
関連記事

メインカテゴリ:天使の絵聖母、キリストと天使

サブカテゴリ :宗教画ロココ美術

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/214-0e1bf630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。