一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

天秤座の由来はこちらの記事

一般的に天秤座はギリシャ神話の正義の女神アストレイアをモチーフにしていると言われますが、
天秤を持つ女神は、ローマ神話の正義の女神「ユスティティア」(英語名:Lady justice)と同一視されます。

☆ルーカス・クラナッハ作「ユスティティア(?)」(1537年)
zodiac49.jpg


ユスティティアは、アストレイアと同じく、片手に善悪を量る天秤を持っています。
また、もう片手には正義を執行する剣をもつ姿で表されます。



「正義」の擬人像である事から、裁判所などには、
ユスティティアが目隠しをして天秤と剣を持っている姿の像が置かれていることが多いです。
これは厳密にいうとアストレイアの母「テミス」を示しているといわれますが、こちらも同一視されることが多いです。
参考:テミス像
zodiac50.jpg
関連記事

メインカテゴリ:12星座の絵

サブカテゴリ :神話画ルネサンス

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/187-a3ebec05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。