一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

水瓶座の由来はこちらの記事

ゼウスに気に入られて、神の世界に招かれたガニュメデス、
でも、始めはゼウスが彼を誘拐したしたところから始まります

☆ウスターシュ・ル・シュウール作「ガニュメデスの誘拐」(1650年)
zodiac5.jpg


金髪美青年がガニュメデス。
大神ゼウスは変身能力を使って、大鷲の姿に変身してガニュメデスをさらっていきます。

後に、残してきた家族には贈り物が贈られ、
いつでも息子の姿を見れるようにと、ゼウスが計らい、星座となりました。

水瓶座の近くにはわし座がありますが、
これは誘拐したときのゼウスの姿が星座になったものです
関連記事

メインカテゴリ:12星座の絵

サブカテゴリ :神話画バロック美術

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/155-d28e08af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。