一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

雪 ということで、「白雪姫」の絵をご紹介。

☆ハンス・マカルト作「The Sleeping Snow White」(1872年)
snow42.jpg


白雪姫のお話の説明は割愛させていただきます


これは、魔女の策略によって、毒に倒れてしまった場面ですね
白雪姫は、グリム童話では黒髪という設定ですが、
白雪をイメージさせるためか、髪の毛から衣装から肌まで白を基調に描かれています。

ハンス・マカルトは、赤い色の使い方が魅力的だったようで、
こちらの作品も緑色の背景にひときわ赤がきわだって見えます。

右上には7人の小人と思われる人がひとり覗いてちょっと怖い。。
関連記事

メインカテゴリ:雪の絵

サブカテゴリ :物語画表現主義・シュルレアリズム・キュビズム

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/150-f2a2c039
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。