一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆クロード・モネ作「キャピュシーヌ大通り」(1873年)
snow20.jpg



雪の風景画を数多く残した印象派の巨匠モネ。
その中でも、ひときわたくさんの人物が画面に描かれている作品です。
ひとりひとりを、しっかりと描き込まず、ポイントだけ抑えて描くことで、
人物に動きが加わっています。

キャピュシーヌ大通りはパリにある大きな通りの名前です。
大通りにしては人の数が少ないですが、
それでも、降り積もった雪の中で、「寒いね」と言葉少なめに歩いてるような
人々の様子が伝わってきます。

snow21.jpg




関連記事

メインカテゴリ:雪の絵

サブカテゴリ :印象派・後期印象派・新印象派風景画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/141-106b1bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。