一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆フランソワ・ブーシェ作「日の出」(1753年)
sunrise8.jpg



ギリシャ神話でいう「日の出」とは、太陽神アポロンの出番。
彼が馬車に乗って天を駆けることが、太陽そのものの動きとされています。
この作品では、真ん中のピンク色の衣装を纏った人物がアポロンで、
右上にいるのが曙の女神アウロラ。
花を巻きながら、アポロンの先導をしていきます。
周りにいる天使達も松明を掲げており、これもアポロンの先導の意味。
アポロンの周りにいるのが季節の精霊のホーラたち。
アポロンの身支度を手伝っています。

関連記事

メインカテゴリ:日の出の絵

サブカテゴリ :神話画ロココ美術

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/130-686b909a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。