一定期間ひとつのテーマに沿った絵を1日1枚からアップしていきます。絵について、思いつくまま、感じるままに綴ってまいります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインカテゴリ:スポンサー広告

☆クロード・ロラン作「日の出の海港」
sunrise1.jpg


風景画の巨匠、クロード・ロランの日の出の作品。
詩情性や神秘性を加えることで、理想的な風景を追求していった彼。

歴史的風景画や神話的な風景画を多く残しているのですが、
この作品のタイトルにはそれらしい言葉はみつからず、普通の日の出の海港を意識して描いたようです。

とはいえ、神のように輝く太陽を画面の真ん中に描いたり
右の神殿のような建物を見ると、
ただ港を忠実に描いた風景画、という風には思えなくなってきますね



彼の作品をもう1枚

☆クロード・ロラン作「港からの日の出の眺望」(1637-1638年)
sunrise3.jpg




関連記事

メインカテゴリ:日の出の絵

サブカテゴリ :バロック美術風景画

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hkr2525.blog51.fc2.com/tb.php/126-bf1cb085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。